CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

セラク、リモートワークに対応したDX技術・運用支援を開始、エンジニアを現場に派遣せず時間単位でサービス提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/05/26 15:40

 セラクは、リモートワーク対応教育を受けたエンジニアが、デジタルトランスフォーメーション(DX)領域の技術や運用を支援するサービスを、5月25日に開始した。

 同社は、「セキュリティを確保した作業環境の構築」「リモートワーク対応教育を受けたエンジニア」「フレキシブルな時間単位でのサービス提供」をポイントとしたデジタルトランスフォーメーション領域の技術支援・運用支援を行う。

 具体的には、セキュリティ対策の施されたPCの貸与や、VPNなどによる安全なネットワーク構築により、リモートワークでも十分なセキュリティを確保した環境での業務が可能となる。

 そのほか、各種の報告・連絡・相談や健康管理、プロジェクトメンバー教育などリモートワークでも成果を出すことができるよう、リモートワーク研修を受けたエンジニアがアサインされる。また、必要に応じて同社のPMO担当者がアサインされ、プロジェクト進行が支援される。

 これまで対面を前提とした技術支援・運用支援では、プロジェクト現場への出勤を伴うため、同社ではフルタイムでの稼働によるサービスを提供していたが、リモートワーク化することでエンジニアを現場に派遣せず、時間単位でサービスを提供する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5