CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

パーソルテクノロジースタッフ、未経験・20代向けの完全オンライン型ITエンジニア育成を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/31 17:55

 パーソルテクノロジースタッフは、ITエンジニア育成 若年層就職支援サービス「U_29(アンダーニジュウキュウ)」において、未経験・20代を対象とした完全オンライン型研修を、10月に開始する。

 新たに開始する未経験・20代向けのオンライン型研修では、これまで「U_29」で行ってきた集合研修をオンラインで完結できるよう、コンテンツの見直しを行った。繰り返し自習をすることでスキルアップを可能にするとともに、研修修了者には「U_29」の独自求人を紹介するなど、学習から転職活動までを支援する。

完全オンライン型ITエンジニア研修の利用イメージ
完全オンライン型ITエンジニア研修の利用イメージ

 研修プラットフォーム「UMU」を使用することで、時間や場所に制限されることなく学習でき、研修受講のために上京する必要がないので、地方在住者でもITエンジニアとして首都圏への転職活動を見据えた学習を地元で受けられ、経済的・心理的不安の軽減が可能になる。

 受講時間は3時間×15日間で、自力で理解・学習ができる範囲に限定したことで学習効率を向上した。わからない部分を繰り返し学習可能なので、講師によるフルサポートなしでも必要なスキルを身につけられる。

 わからない部分はメールで講師に問い合わせることができ、翌営業日中に回答が送られてくる。また、週に1回のテレビ会議上でリアルタイムの質問が可能なライブフォロー会も実施する。

 10日間のIT基礎研修受講後は、クラウド上の演習環境でハンズオン型の演習を行い、実際の業務を想定した演習で実践的な知識、経験を得ることによって、転職後の立ち上がりがスムーズとなる。ほかにも、「U_29」を通じてITエンジニアになった先輩とのオンライン座談会や、転職活動における不安や悩みを相談可能なフォロー会も実施する。

 オンライン学習が終了し「GAIT」にて350点を達成すると、専門のキャリアアドバイザーが本人の志向性・希望をヒアリングした上で最適な求人の紹介を行う。

 応募資格は、20~29歳のプログラム終了後に転職・就職でき、首都圏での就職を希望している人。研修費用、初回受験料は無料で、経験者には資格取得に最大15万円の補助を行う。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5