CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「HashiCorp Waypoint」発表、アプリケーション構築から本番環境まで1つのファイルで取得、コマンド一つでデプロイ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/23 13:00

 米HashiCorpは、あらゆるプラットフォームでのアプリケーションの構築、デプロイ、リリースを行うための、一貫したワークフローを提供する新たなオープンソースプロジェクト「HashiCorp Waypoint」を、10月15日(現地時間)に発表した。

 「HashiCorp Waypoint」では、アプリケーションを開発から本番環境まで1つのファイルで取得し、「waypoint up」コマンドでデプロイできる。

 現時点では、Kubernetes、HashiCorp Nomad、Amazon ECS、Google Cloud Run、Azure Container Instances、Docker、Buildpacksなどに対応しており、デプロイ後は検証およびデバッグのためのログなどを提供する。

 なお、「HashiCorp Waypoint」は独自のインフラストラクチャまたはプラットフォームで実行するアプリケーションのデプロイを管理するために、ダウンロードしてセルフホストするソフトウェアであり、利用にあたってHashiCorpが提供するサービスを必要としない。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5