CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

フロントエンドWeb開発用ツール「Vite 2.0」がリリース、フレームワークに依存しない設計に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/26 11:30

 フロントエンドツールViteの開発チームは、最新版となる「Vite 2.0」を2月17日(現地時間)にリリースした。

 Viteは、フロントエンドWeb開発用ビルドツールで、ブラウザのネイティブESモジュールサポートと、esbuildなどネイティブコードにコンパイルされる言語で記述されたツールを活用して、最新の開発エクスペリエンスを提供する。

 「Vite 2.0」は、より堅牢な内部アーキテクチャを使用してゼロから再設計されており、現在は完全にフレームワークに依存せず、フレームワーク固有のサポートはすべてプラグインに委任された。

 ほかにも、新たなプラグインフォーマットとAPIが導入されるとともに、esbuildの使用によって依存関係の事前バンドルを10~100倍高速化している。また、サーバサイドレンダリングの実験的なサポート、レガシーブラウザに対するサポートのオプトインなどが追加された。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5