CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Node.jsフレームワークの最新版「nest 8.0.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/16 10:00

 Node.jsフレームワークNestJSの開発チームは、最新版となる「nest 8.0.0」を7月7日(現地時間)にリリースした。

 「nest 8.0.0」では、組み込みのコンソールロガークラスを再構築することで、LoggerラッパークラスとConsoleLoggerクラスを分離するとともに、バッファリングログ機能やログレベル出力機能が追加されている。

 さらに、コントローラルートからファイルストリーミングを行うためのStreamableFileクラスや、ParseFloatPipeおよびParseEnumPipeクラス、遅延モジュールローダクラス、モジュールごとのコントローラプレフィックスを定義するためのRouterModuleなどが追加された。

 ほかにも、ライフサイクルフックを呼び出す際にモジュールをトポロジでソートしたり、クラス参照を名前ではなくプロバイダ/コントローラ/インジェクション可能なキーとして使えるようにするなどの機能改善や、mixin()関数に型引数が指定されていない問題の修正など、機能改善やバグ修正も行われている。

 なお、HttpModuleのaxiosライブラリへの強い依存関係が廃止され、HttpModuleは@nestjs/axiosパッケージとして新たにリリースされたほか、listenAsync()とstartAllMicroservicesAsync()メソッドが廃止された。また、listenAsync()メソッドも廃止されている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5