CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

マルチバリアントサポートのCSS in JS「Stitches 1.0.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/13 09:00

 CSS in JSであるStitchesの開発チームは、最新版となる「Stitches 1.0.0」を8月にリリースしている。

 Stitchesは、実行時に不要なprop補間を回避し、他のスタイリングライブラリよりもパフォーマンスに優れており、多彩なテーマ、スマートトークン、CSSツール、ユーティリティ、完全に型指定されたAPIなど豊富な機能を備えた、マルチバリアントサポートのCSS in JS。

 「Stitches 1.0.0」では、createCssがcreateStitchesに、globalがglobalCssに、getCssStringがgetCssTextに、それぞれ名称変更が行われるとともに、themeからクリエータ関数が削除され、utils APIが更新された。さらに、TypeScriptにおいて、StitchesCssがCSSに、StitchesVariantsがVariantPropsに名称変更されている。

 そのほか、数多くのバグ修正と機能改善が行われた。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5