CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JavaScript実行環境「Node.js 17.0.0」がリリース、「OpenSSL 3.0」の収録など変更多数

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/21 08:00

 JavaScript実行環境Node.jsの開発チームは、最新バージョンとなる「Node.js 17.0.0」を、10月20日(現地時間)にリリースした。

 「Node.js 17.0.0」は、現在のリリースラインとして「Node.js 16」と置き換えられ、来週には「Node.js 16」がLTS(long-term support)に昇格する。

 「Node.js 17.0.0」では、Readlineモジュール用にpromiseベースのAPIが導入されたほか、従来の「OpenSSL 1.1.1」に替わって「OpenSSL 3.0」が収録されている。また、スタックトレースの末尾にNode.jsのバージョンが含まれるようになり、V8 JavaScriptエンジンがバージョン9.5に更新され、パフォーマンスの改善とともに、Intl.DisplayNames APIでサポートされるタイプが追加され、Intl.DateTimeFormat APIのtimeZoneNameオプションが拡張されている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5