CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

RHELとのバイナリ互換を目指す「AlmaLinux OS 8.5」安定版がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/30 20:00

 AlmaLinux OS Foundationは、x86_64およびARMアーキテクチャ向け「AlmaLinux OS 8.5」安定版の提供を11月13日(現地時間)に開始した。また、Raspberry Pi向けのイメージも最新版にアップデートされるほか、ライブイメージやクラウド/コンテナイメージも間もなく更新される。

 AlmaLinux OSは、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)とのバイナリ互換を目指して開発されているディストリビューションで、開発が終了したCentOSの代替候補の1つとみなされている。

 今回、提供が開始された「AlmaLinux OS 8.5」では、より柔軟なビルドとデプロイを可能にするための、コンテナツールの機能追加および改善、OpenJDK 17のサポートが行われたほか、セキュリティの強化およびコンプライアンスのためのOpenSCAPプロファイル、新たなシステムロール、NTPのネットワークタイムセキュリティ(NTS)などが含まれる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5