CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

AWS、Amazon Redshiftをサーバレスで利用できる「Amazon Redshift Serverless」をパブリックプレビュー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/12/02 08:00

 米Amazon Web Servicesは、サーバレスでのAmazon Redshiftの利用を可能にする、「Amazon Redshift Serverless」のパブリックプレビューを、11月30日(現地時間)に開始した。

 Amazon Redshift Serverlessは、データを読み込んでクエリを開始するだけで、クラウドにて任意のスケールで分析を実行できるサービス。クラスタの設定や管理は必要なく、データウェアハウスの使用時のみ、秒単位で料金が発生する。

 利用開始時に、適切なコンピューティングリソースが自動でプロビジョニングされるようになっており、オプションで基本となるデータウェアハウスのサイズを指定することで、コストとアプリケーション固有のSLAの制御が可能になる。

 変動するワークロード、アイドル時間のある定期的なワークロード、スパイクのある定常状態のワークロードといった、コンピューティングにおけるニーズの予測が難しい用途に適するほか、迅速な開始が求められるアドホック分析のニーズや、テストおよび開発環境での利用にも適している。

 現時点では、米国東部(バージニア北部)、米国西部(北カリフォルニア、オレゴン)、ヨーロッパ(フランクフルト、アイルランド)、アジアパシフィック(東京)のAWSリージョンで利用できる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5