SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

気軽に投稿できるソースコード共有サイト 「コードなにがし」オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿型のソースコード共有サイト「コードなにがし」がオープンした。

 オープンタイプ株式会社は1日、投稿型のソースコード共有サイト「コードなにがし」をオープンした。

コードなにがし
コードなにがし

 「コードなにがし」には、自慢のソースコードやアプリケーション設定値、インストール手順などを投稿することができる。また、プログラミングで困ったときに質問や相談できるコーナーも用意されており、気軽に悩みや解決策を共有することができる。

その他の共有サイト

 他にもソースコードや解決策を共有するサイトはいくつかある。

どう書く?org

 どう書く?orgは、決められたお題に対し、各種プログラミング言語における解法を投稿するサイトだ。これまでのお題や、投稿されたソースの閲覧もできるようになっている。

どう書く?org
どう書く?org
OSS Message Pedia

 OSS Message Pediaは、ソースコードではなくエラーメッセージの対処法を共有するサイト。「エラーメッセージの意味がわからない」「原因が特定できない」といった質問が調査され、解決策が集積されていくようになっている。

OSS Message Pedia
OSS Message Pedia
コードなにがし
どう書く?org
OSS Message Pedia

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/1587 2007/08/02 12:51

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング