CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Expression WebでWebサイトを作ってみよう (1)

.NET開発者のためのWebサイト制作入門(前編)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/10/22 14:00

目次

検索と置換ツール

 Expression Webでは、Webサイト全体、フォルダ単位、現在開いているページに限らず、Webサイト内の任意の複数ページに対してテキストの一括置換が可能です。例えば、取引先の会社名が変わったときに、社名を一括で修正すると便利です。その他、タグの置換や属性の変更・削除、正規表現を用いた検索・置換なども行えます。さらに、よく使う検索や置換の条件をクエリとして保存することもできます。

[検索と置換]ダイアログボックス
[検索と置換]ダイアログボックス

XMLデータの利用

 Expression Webでは、XMLデータを利用することもできます。例えば、データソースライブラリ作業ウィンドウを使うと、編集中のWebページにXMLデータを簡単に挿入できます。

インポートしたXMLファイルは[データソースライブラリ]作業ウィンドウに表示される
インポートしたXMLファイルは[データソースライブラリ]作業ウィンドウに表示される
XMLファイルをクリックして、[データの表示]を選択
XMLファイルをクリックして、[データの表示]を選択
[データソースの詳細]タブで、フィールドがツリー状に表示された画面
[データソースの詳細]タブで、フィールドがツリー状に表示された画面
単一アイテムビューでデータを挿入
単一アイテムビューでデータを挿入
データが挿入された画面
データが挿入された画面

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:Expression Webチュートリアル

著者プロフィール

  • 小濱 良恵(コハマ ヨシエ)

    Microsoft MVP for Expression Web MSソフトの解説書やWeb記事を執筆するテクニカルライター。Expression Webの前身となるFrontPageは2000バージョンから使用しはじめ、個人サイト(www.wanichan.com) においてFrontPageや...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5