CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

バグトラッキングシステム「Bugzilla 3.4」リリース
Bugzilla-jaプロジェクトから日本語テンプレートパックも配布

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/07/30 11:51

 Mozilla Foundationでは28日(現地時間)、Bugzillaプロジェクトで開発されているオープンソースの問題追跡システムの最新版「Bugzilla 3.4」をリリースした。

BugzillaはMozillaのほか、LinuxカーネルやApacheプロジェクトOpenOffice.org、各種Linuxディストリビューションで利用されている。

 バージョン3.4では、バグ登録ページの簡略化、新しいフロントエンドページ、メールアドレスの隠ぺい、検索URLの短縮化、他のBugzillaとの連携など、多数の機能改善が行われた。また、日本語テンプレートパックが、Bugzilla-jaプロジェクトから配布されている。

 
【関連リンク】
News :: Bugzilla :: bugzilla.org
Mozilla Japan ブログ - Bugzilla Project から「Bugzilla 3.4」がリリースされました
Bugzilla-ja - MDC

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5