SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

Firefoxのアドオンにも対応した「Lunascape 6 ORION」正式版リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Lunascapeは11日、国産ウェブブラウザの最新版「Lunascape 6 ORION(ルナスケープ 6 オリオン)」をリリースした。Lunascapeのサイトから無償でダウンロードできる。今回からFirefox用のアドオンをサポートし、トリプルアドオンを実現している。

 Lunascapeは11日、国産ウェブブラウザの最新版「Lunascape 6 ORION(ルナスケープ 6 オリオン)」をリリースした。Lunascapeのサイトから無償でダウンロードできる。

 Lunascapeは、HTMLから画面を描画するレンダリングエンジンとして、Internet Explorerの「Trident」、Firefoxの「Gecko」、Google ChromeやSafariの「WebKit」の3つを搭載しており、ウェブページが特定のブラウザを対象として作られている場合等も、表示方法を切り替えて対応することができる。起動速度やJavaScriptの処理速度等のチューニングも行われており、快適なブラウジング環境を実現する。

 従来まで、Lunascape用とInternet Explorer用のアドオン(ブラウザの機能拡張)に対応していたが、今回新しくFirefox用のアドオンをサポートしたことでトリプルアドオンを実現し、機能拡張性がより高まった。

Firefox(Gecko)用のアドオンも使える
Firefox(Gecko)用のアドオンも使える

 その他にも、シンプルで使いやすい新スキン「ORION」、同一ページを3つのレンダリングエンジンで並べて表示する「カスケード表示」、トリプルエンジンを操作するLunascape APIの追加といった機能拡張が行われている。

カスケード表示で、3つのレンダリングエンジンによる描画の違いを見比べる
カスケード表示で、3つのレンダリングエンジンによる描画の違いを見比べる

 なお、ウィルス対策ソフトとの相性等によって動作が重たくなるケースがあるようなので注意が必要だ。

 
【関連リンク】
ウェブブラウザ Lunascape

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

斉木 崇(編集部)(サイキ タカシ)

メディア編集部 メディア1(CodeZine/EdTechZine/ProductZine)編集統括 兼 EdTechZine/ProductZine編集長。1978年生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科(建築学専門分野)を卒業後、IT入門書系の出版社を経て、2005年に翔泳社へ入社。ソフトウェア開...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/4710 2009/12/11 12:15

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング