Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ソーシャルアプリ開発支援プロジェクト「アプリやろうぜ!」、選抜27チームを発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/06/16 15:44

 GMOインターネットグループは16日、ソーシャルアプリ開発の支援プロジェクト「アプリやろうぜ!by GMO」において、550を超えるエントリーの中から27チームを選抜し、現在ソーシャルアプリの開発を進めていることを発表した。

 GMOインターネットグループは16日、ソーシャルアプリ開発の支援プロジェクト「アプリやろうぜ!by GMO」において、550を超えるエントリーの中から27チームを選抜し、現在ソーシャルアプリの開発を進めていることを発表した。

 選抜チームは、長年コンシューマーゲームを開発してきたベテランから新進気鋭の若手学生チームまで幅広く、熱意・技術力・企画力・財務体力が優れ、実現性の高い提案を行ったメンバーに厳選された。詳細はプロジェクトの「参加チーム一覧」ページで確認できる。

 開発者どうしの横のつながりも重視され、6月4日には選抜チームや専門審査員などを集めた懇親会が開催された。

 今後は、9月までを目処に、3つの開発対象プラットフォーム(GREE、mixiアプリ、モバゲータウン)向けのソーシャルアプリが順次リリースされていく予定。

 
【関連リンク】
「アプリやろうぜ!by GMO」プロジェクト
参加チーム紹介ページ
懇親会レポートページ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5