Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Microsoft Visual Studio LightSwitch 2011 日本語版」、MSDN Subscription会員向けに提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/07/27 16:48

 日本マイクロソフトは27日、「Microsoft Visual Studio LightSwitch 2011 日本語版」をMSDN Subscription会員向けに提供開始した。

 企業向けのボリュームライセンスは8月1日、パッケージ製品は8月5日に発売する。また、2011年8月1日から2012年1月31日までの期間限定で、通常価格より約33%割引で提供するキャンペーンも実施される。

 LightSwitchは、主に業務アプリケーションを素早く手軽に構築できる新しい開発ツール。マウス操作によるテーブル設計と画面設計により、プログラムコードを記述しなくても、データの入力、更新、削除、検索などを行う、フォームやグリッドを中心としたアプリケーションを開発できる。また、デスクトップ、Web、クラウド向けと、さまざまなプラットフォーム向けにビルドすることが可能。

 パッケージ製品での価格は通常版が税込39,690円、アカデミック版が税込5,040円。最大で90日間試用できる評価版が、製品ページでダウンロード提供されている。

デザイナーによるテーブル設計
デザイナーによるテーブル設計
テンプレートによる画面設計
テンプレートによる画面設計

 
【関連リンク】
Microsoft Visual Studio LightSwitch 2011
・『LightSwitchを使用して素早くビジネスアプリケーションを開発してみよう』(CodeZine)

 

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5