CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「デブサミ関西2013」開催直前!
イベント運営チームによる見どころ紹介スペシャル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/09/18 11:40

目次

で、デブサミ関西では、何が聞けるん?

 そうでした。では、去年の写真を用いながら、今年のデブサミ関西をイメージしてみましょう。

 会場は去年と同じく、神戸コンベンションセンター(神戸国際会議場)の4Fと5Fです。5Fのセッション会場は、Wi-Fiあり、全席机付きで、撮影もOKなので、集中して聴講ください。充電は4Fのラウンジで行えます。

画像だとスーツが多いですが、普段の格好でお越しください
画像だとスーツが多いですが、普段の格好でお越しください

 今年ももちろん、豪華な講師陣をご用意しました。

 クラウド、アジャイル、Java、.NET、自分戦略、Windows、デザイン、コミュニティ……と、関西や関東で活躍する講師陣による今聞いてほしいセッションを集めました。また、今年は4Fのラウンジで、事前登録のいらないショートセッション「OpenJam」も開催します。詳細は、デブサミ関西のタイムテーブルでご確認ください(背景が濃紺のテーブルです)。連続セッションで疲れた合間に、併せてご利用いただければ、と思います。

 これからのご自身のAction!を見極める上でぜひ参考に、そして取り入れてください。

実行委員のセッション紹介ブログ:

 そして、セッションを聞いた後は……。

 デブサミといえば、Ask the speaker! 直接講師に質問して理解を深めましょう。

 今年は会場内・壇上付近で行いますので、質問したい場合は前方へ進んでください。緊張しますか? 恐いことに、気分が高揚しているときは、全然気にならないものですよ。

 会場内では翔泳社書籍の割引販売も行っています。サイン会もあるとかないとか!? 4FラウンジのBook Sessionにもぜひお越しください。

昨年は和智さんのサイン会が大変好評でした
昨年は和智さんのサイン会が大変好評でした

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:イベントレポート

もっと読む

著者プロフィール

  • デブサミ運営事務局(デブサミウンエイジムキョク)

    翔泳社が主催するDevelopers Summit(デブサミ)運営事務局の中の人です。 デブサミとは、第一章で「デベロッパーの復権」を目指し、11年目からの第二章では「Action!」を掲げ、年1回開催しているITエンジニアのお祭りです。 ▼ デブサミの最新情報は、SNSをチェックください。...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5