Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

UEI、スマホゲーム開発コンテスト「9leap夏休みチャレンジ」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/07/04 15:47

 ユビキタスエンターテインメントは、小学生以上25歳以下の学生を対象にした、JavaScriptによるスマートフォン向けオリジナルゲームの開発コンテスト「9leap(ナインリープ)夏休みチャレンジ」を開催する。

 7日~16日を1st Heat、18日~27日を2nd Heat、8月1日~8月10日を3rd Heatとし、各Heatごとに優秀作品を決める。さらに、7月7日~8月31日の期間をFinal Heatとし、全期間における優秀作品を決定する。

 審査員は、ゲームクリエイターの飯田和敏氏、角川アスキー総研の遠藤諭氏、そしてユビキタスエンターテインメント代表の清水亮氏の3名。なお、Final Heatでは飯田氏と遠藤氏を招き、ニコニコ生放送で審査の模様を配信する。受賞作品の発表は9月下旬に行う。

 1st Heatはテーマが生き物で、賞品はKenkoの天体望遠鏡「SKY WALKER NEW SW-III PC」(屈折式 口径70mm 焦点距離700mm PC接続対応 赤道儀タイプ デジタルアイピース付属)。2nd Heatはテーマがホラーで、賞品はパーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ da Vinci 1.0」。3rd Heatはテーマが宇宙で、賞品はYASHICAのデジタル顕微鏡「DMS500」(3.5型液晶モニター搭載/最大1600倍ズーム、観察用ツールセット付き)。

 Final Heatの賞品は、MacBook Air 11インチまたは13インチと、「enchantMOON S-II」限定スケルトンバージョン。

 「9leap」の「9」は、単独の数として最大であり、あと1つ足せば桁が上がるという寸前の状態を、まだ世に出ていないが優れた能力を眠らせている若者にたとえ、青少年がその才能をのびのびと発揮し、互いに切磋琢磨しながら磨き上げることへの期待を表現している。「leap」は「飛躍」「跳躍」を意味するとともに、「Leaders Education Achievement Program」の略でもある。


【関連リンク】
ユビキタスエンターテインメント
「9leap夏休みチャレンジ」

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5