CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Microsoft、Windows 10用Webブラウザ「Project Spartan」を発表、IE11エンジンも搭載

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/01/23 12:50

 米Microsoftは、1月22日(現地時間)に発表した新OSであるWindows 10用のWebブラウザとして、新たにコードネーム「Project Spartan」を採用する。

 「Project Spartan」は、PC、タブレット端末、スマートフォン問わず、すべてのWindows 10搭載デバイスで共通のデザインを備えており、キーボードとマウス操作をはじめ、タッチ、ジェスチャー、音声コントロール、センサによる操作にも対応している。

 新しいレンダリングエンジンは、従来のInternet Explorerが使用していたドキュメントモードを廃止し、他のモダンWebブラウザと同様の、現代のWebの流儀に準拠したデザインを採用する。

 このほか、Internet Explorerに特化した、既存のエンタープライズWebサイトに対応する、IE11エンジンも搭載しているので、カスタムActiveXコントロールやBHOとの互換性も維持している。

 なお、「Windows Insider Program」向けに来週リリースする最新のWindows 10プレビュー版には、「Project Spartan」は含まれないが、「Project Spartan」のレンダリングエンジンのためのさまざまなアップデートが追加される。また、IE11のUIへの対応を含む、F12開発者ツールのアップデートを含んでいる。


【関連リンク】
日本マイクロソフト
「Windows Insider Program」(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5