SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

テクマトリックス、ソフトウェア解析ツール「Understand 4.0」の日本語版を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テクマトリックスは、米Scientific Toolworksが開発したソフトウェア解析ツール「Understand 4.0」日本語版を、6月25日に発売した。

 「Understand」は、C/C++、Java、C#などのソースコードを解析し、その構造を瞬時に可視化するソフトウェア解析ツール。

「Understand」のメイン画面
caption

 最新版の「Understand 4.0」では、グラフィカルビューにUML、シーケンスダイアグラムを追加し、メンバーメソッドからコールされた関数やメソッドをシーケンス図として描画できる。また、Eclipse上での「Understand」の利用を可能にするEclipseプラグインをサポートした。

 このほか、任意の2つのエンティティ間の関連を表示するリレーションシップグラフや、エンティティ名の変更や関数の抽出、関数のインライン化といったリファクタリング作業を支援する機能を追加するとともに、新たにJava 8、C++11、C++14、PHP 5.6、Fortran 2008のサポート、およびVisual Studio 2013 C++プロジェクト(*.vcxproj)、Visual Studio 2013/2012 C#プロジェクト(*.csproj)のインポートに対応している。

 対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista、Windows Server 2012/2008、Linux。分析対象言語は、Ada、Assembly、C/C++、Object-C/C++、C#、COBOL、FORTRAN、JOVIAL、Java、Pascal、PL/M、Python、VHDL、Web(PHP、HTML、CSS、JavaScript)。

 ラインアップは、フローティングライセンスとノードロックライセンスの2種類を用意する。


【関連リンク】
テクマトリックス
「Understand」

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/8801 2015/06/26 10:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング