Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

米OracleのReinhold氏がJDK 9のリリーススケジュールを発表、正式版は来年7月27日

ニュース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/10/19 20:30

 米Oracle Javaプラットフォームグループ チーフアーキテクトのMark Reinhold氏は10月18日(現地時間)、OpenJDKのメーリングリストで「JDK 9」のリリーススケジュールを発表した。JDK 9は、Java SE 9仕様を実装したもの。今年の12月22日までに機能を最終確定させ、以降は来年7月27日の正式版リリースまでテストなどが繰り返し行われる。

 Reinhold氏が発表したスケジュールは次のとおり。9月に開催された年次イベント「JabvaOne 2016」で、JDK 9の正式(GA:General Availability)版リリースは来年7月になる見込みと発表。開催終了翌日の9月23日(現地時間)にOpenJDKのメーリングリストで来年7月へのリリース延期が提案され、それに反対意見がなかったことを受けて具体的な日付が示された。

2016/05/26 Feature Complete
2016/12/22 Feature Extension Complete
2017/01/05 Rampdown Start
2017/02/09 All Tests Run
2017/02/16 Zero Bug Bounce
2017/03/16 Rampdown Phase 2
2017/07/06 Final Release Candidate
2017/07/27 General Availability

 Java SE 9で追加された新機能は、Process APIのアップデート、HTTP/2やWebSocketへの対応、改良されたロック機構、JVMログの統合など85個に及ぶ。

【関連リンク】
リリーススケジュールの発表したReinhold氏の投稿
OpenJDKサイトのJDK 9のページ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5