CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 三谷 純(ミタニ ジュン)

    Javaとの出会いは1996年にJDK1.0が登場した時までさかのぼります。それ以降、アプレットやスタンドアロンのアプリケーション、JSPを用いたサーバサイドのサービスや携帯電話で動くJavaアプリの開発など、広い範囲でJavaに関するプログラミングを行っています。
    拙著『独りで習うJava』は初めてJavaを勉強する方、Javaを基本からきちんと学習したい方にお奨めです。

執筆記事

  • 2006/04/27

    XMLEncoderとXMLDecoderを使用したデータの書き出しと復元

    アプリケーションで作成したデータをファイルに書き出す仕組みと、そのファイルからデータを復元する仕組みを簡単に実装する方法として、XMLEncoderクラスとXMLDecoderクラスを活用する手法を紹介します。

  • 174_t.jpg
    2005/10/06

    ズームとパンの機能を備えたドローソフトを作成する

    本稿では、ズーム(拡大縮小)とパン(平行移動)を行え、さらに描画操作を継続できるようなドローソフトを作成します。Java2DのGraphics2DコンテキストとAffineTransformクラスを活用することで、座標変換に伴う計算を簡単なコードで実現しています。

  • 74_t.jpg
    2005/05/10

    Swingを用いたJava3D用材質エディタ

    Java3Dで使用する材質の設定を簡単な操作で結果を見ながら行うことができるアプリケーションを作成します。アプリケーションで編集した材質を実際のプログラムで使用できるように、Javaのコードの出力も行います。GUIにSwingを、プレビュー部分にJava3Dを使用します。

  • 38_t.jpg
    2005/03/22

    3Dモデルを表示するJavaアプレットの作成

    3Dモデルをマウスで回転させられるJavaアプレットの作成方法を紹介します。Java3Dなどの便利なAPIは使用せず、ゼロからアプレットの作成を行います。少しずつステップを重ねて3DCGの基礎を学習することを目的としています。

  • 30_t.jpg
    2005/03/10

    モーフィングの赤ちゃん「むにむに君」

    犬の形をしていたキャラクターがネコの形に変形するといった「モーフィング」をJavaで実現する方法を楽しいサンプルを交えながら紹介。

5件中1~5件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5