Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

デブサミ2019アワードの受賞者が決定、ベストスピーカー総合1位は漆原茂氏

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/29 07:00

 翔泳社は、2月14~15日に開催された「Developers Summit 2019(デブサミ2019)」における、来場者アンケートなどを元に決定した各賞の受賞者を発表した。

 各賞の受賞者は下記の通り。

ベストスピーカー賞

  • 基準:一定の満席率以上のセッションのうち、来場者満足度1~3位

1位:「❤一生エンジニアを楽しもう❤夢中が最高!!」漆原 茂氏 [ウルシステムズ]

受賞コメント

 日本最大のエンジニアイベント・デブサミ。その栄えある「ベストスピーカー賞(1位)」と「ベストバリュー賞」をいただくことができて大変光栄です。

 ひとえに参加者の皆様と思いが重なった結果だと思います。ITエンジニアこそ、最もセクシーでクリエイティブな職業ですよね。エンジニアのプラスエネルギーこそ、ワクワクする未来を創る原動力なんです。他人が決めたキャリアパスなんて気にするのはやめましょう。良いチームを創って素敵なコードを書こう。そして未来に貢献しよう。

 エンジニアの活躍フィールドはどんどん拡大しています。私自身も一人のエンジニアとしてテクノロジーの最前線に立ち続けます。

 さぁみんなでエンジニア人生を楽しみましょう! SHARE YOUR FUN!

2位:「Amazonの文化をハックせよ。AWSをフル活用して無人レジの仕組みを作ってみた~横田deGoプロジェクト~」横田 聡氏 [クラスメソッド]

受賞コメント

 ベストスピーカー賞(2位)にご選出いただきありがとうございます。こういった機会を与えてくれた運営委員の皆様、セッションを聴講された皆様、そして技術ブログ「Developers.IO」の読者の皆様に御礼申し上げます。

 セッションでご紹介した「Developers.IO CAFE」は、その店名の由来であるDevelopers.IOの「やってみた」の文化を体現するものであります。実際にやってみることで失敗をすることもありますが、店舗運営を通じて多くの学びを得て成長を続けております。

 こういった取り組みを皆様にご紹介することで、会社の枠を超え、多くのエンジニアの皆様と一緒にテクノロジーによるチャレンジをしていければ幸いです。

3位:「ゲーミフィケーションエバンジェリストが説く、アプリ開発で見落としがちな「おもてなし」とは~面白さを伝える × 面白く魅せる~」仲 功児氏 [ナノコネクト]

受賞コメント 

 この度はベストスピーカー賞および満足度3位の選出、ありがとうございます!
 来場者の皆様が温かく、更に満足の評価をいただき、大変光栄です。

 今回のテーマが「SHARE YOUR FUN!」だったので是非ともゲーミフィケーションを楽しく体験していただこう、と思いました。それが皆様にもしっかり伝わったようで大変嬉しいです。

 世の中のサービスがもっと楽しく、使いやすいもので溢れて欲しい。そのためにも、更に研究を深めて、皆様にわかりやすく、かつ他には無いエンターテイメント性に富んだ面白いプレゼンを通じて、ゲーミフィケーションを伝えていきたいと思います!

 最後に、デブサミ運営事務局の皆様、翔泳社様、アドバイザーの方々、そして聴講いただきました皆様、誠にありがとうございました!

公募賞

  • 基準:公募セッション中、来場者満足度1位

不安をFUNへ!VP of Engineeringとしての組織変革への挑戦」里山 南人氏 [ビデオマーケット]

受賞コメント

 この度はデブサミ2019の公募賞の受賞との事、誠にありがとうございます。

 私は40歳を迎え、今後のキャリアを考えるにあたって、スキルと経験のパフォーマンス最大化を検討した結果、エンジニア文化の発展に携わることを考えるようになり、ベンチャー企業にVP of Engineeringとして転職する道を選びました。

 VP of Engineering / Engineering Managerという役割は近年必要性が注目されているものの、実態として理解される機会が少ないのではないかと認識しております。会社ごとに直面している課題が異なるので仕方ない面もありますが、事例そのものよりも事例を通じて考え方の共有を図ることがこの分野の発展のためにも必要ではないかと考えるようになり、今回アウトプットするに至りました。

 セッションでは生々しい話もさせて頂きましたが、高い評価を頂きまして非常に嬉しく思います。聴講して頂いた方に厚く感謝申し上げます。

ベストバリュー賞

  • 基準:満足度のみによる評価で1位

❤一生エンジニアを楽しもう❤夢中が最高!!」漆原 茂氏 [ウルシステムズ]

 ※ベストスピーカー賞1位とあわせて2つの賞を受賞。

話題賞

  • 基準:会場キャパシティごとの満席率1位

A~B会場:「ドラゴンクエストXを支える失敗事例」青山 公士氏 [スクウェア・エニックス]

受賞コメント

 この度は、A~B会場の話題賞に選出していただきありがとうございます!

 最初はどのくらい来てくださるのか正直ドキドキしていたのですが当日は超満員で、皆さま一生懸命聴いてくださり、おかげさまで私としても楽しくお話することができました。またセッション終了後のAsk The Speakerでも多数の方とお話しでき、とても楽しい体験をさせていただきました。お越しくださった皆さま、運営関係者の皆さま、ありがとうございました!

C~E会場:「レガシー開発からモダン開発への挑戦」左近充 裕樹氏 [ブロードリーフ]/松本 宏紀氏 [ブロードリーフ]

受賞コメント(左近充氏)

 話題賞への選出、ありがとうございます。

 インフラは動いて当たり前と思われがちですが、仕組みが複雑になっていく中、当たり前にしていくのは非常にスキルが必要になってきていると思います。

 そのなかで、当たり前を楽に実践する技術も生まれてきています。色々な技術を取り入れながら、楽するための苦労をしていきます。

 少しでも皆さんの業務にお役に立ちそうな話題があれば、今後も情報発信していきたいと思っています。

受賞コメント(松本氏)

 話題賞に選出して頂きありがとうございます。ご協力頂いた数多くの方々、そして足を運び、発表を聞いてくれた皆様に感謝致します。

 Javaとコンテナ環境、この二つは急成長を遂げている領域です。つい先日もRedHatさんからQuarkusという新しいFrameworkの発表がありました。

 新しい技術が自分たちにどんな楽しみを与えてくれるか? 何を変えてくれるか? そんなことを今後も皆さんと話し、楽しんでいきたいと思います。

展示ブース賞

  • 全ての展示ブースの中から満足度1位

ビズリーチ

受賞コメント

 今回は素晴らしい賞をいただき誠にありがとうございます。

 Developers Summit 2019 のテーマである、「SHARE YOUR FUN!」にちなみ、どうすれば参加者の皆様に楽しんでいただけるかをデザイナーチームと一緒にコミュニケーション設計から考えました。アイデアを出し合った結果、「自分が好きな言語」をキーワードに、ドリンク、トートバック、缶バッチをつくりました。来場者の皆様、ブースに足を運んで頂いた皆様に満足していただき、大変嬉しく思います。日々の生活でも使っていただければ幸いです。どうもありがとうございました。

 なお、各受賞者には表彰状が贈呈された。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5