SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

CodeZineニュース

BlueMemeらがローコード開発方法論「AgileDX」共同開発を開始、大規模DXのプロセスを改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BlueMemeとケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズは、ローコード開発方法論「AgileDX(アジャイル・デジタルトランスフォーメーション)」の共同開発を開始したことを、10月1日に発表した。

 「AgileDX」は、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進にともなう、大規模なシステム開発プロジェクトの上流工程を改善するローコード開発方法論で、動的要件と静的要件の分離、要件定義のパイプライン化、テクノロジーアーキテクチャの最適化といった手法を体系化することで、大規模なローコード開発に対応できるように開発プロセスを改善する。

「AgileDX」による基本的な開発プロセスのイメージ
「AgileDX」による基本的な開発プロセスのイメージ

 2020年中に方法論を策定するとともに、パイロットプロジェクトによるフィージビリティスタディを経て、2021年1月の公開を目指している。

 上流工程の工数の確保によってリファクタリング工数を削減するウォーターフォール手法や、リファクタリング工数を確保することで上流工程の工数を削減するアジャイル手法とは異なり、「AgileDX」では上流工程とリファクタリングがもっとも少なくなるプロセスを目標としており、従来型の開発プロセスを大規模なローコード開発向けに改善することで、レジリエントな企業経営の実現を支援する。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の著者

CodeZine編集部(コードジンヘンシュウブ)

CodeZineは、株式会社翔泳社が運営するソフトウェア開発者向けのWebメディアです。「デベロッパーの成長と課題解決に貢献するメディア」をコンセプトに、現場で役立つ最新情報を日々お届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/12984 2020/10/05 10:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング