CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

アジャイルに関するカンファレンス「Agile Japan 2020」、早割チケット購入の締切迫る

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/13 08:00

 日本最大規模のアジャイルに関するカンファレンス「Agile Japan 2020」は11月17日、18日にオンライン開催される。参加費用が割引となる、早割チケットの締切は10月16日まで。また、参加登録者向けのプレイベント「Welcome to Agile Japan 2020」も10月16日、10月30日に開催される。

 Agile Japanは今年で12回目となる、日本最大規模のアジャイルに関するカンファレンス。今回のテーマは「変わる勇気・変えない勇気」とし、2日間にわたってセッションが展開される。

 17日の基調講演には、経済産業省 商務情報政策局情報経済課・アーキテクチャ戦略企画室長の和泉憲明氏が登壇するほか、18日には「エンジニアにビジネスができるか?」というテーマで、石井食品の石井智康氏、ウルシステムズの漆原茂氏、ソニックガーデンの倉貫義人氏が登壇する。

 参加費用は、10月16日までの早割料金が1万6500円(税込)、団体料金が10枚で14万8500円(税込)(1割引)、10月17日から発売の通常料金が、2万2000円(税込)となっている。申し込みは公式サイトから可能。

 なお、チケット購入者向けのプレイベント「Welcome to Agile Japan 2020」も9月下旬より順次開催される。10月16日の第2回では、B2Bhack.com LLC 創設者の飯室淳史氏が「変わる勇気よりも大切なこと」というテーマで講演し、10月30日の第3回では、アジャイル開発における準委任型ベースのモデル契約書の検討を行ったメンバーが、モデル契約書のポイントについて紹介し、参加者からの質問に回答する。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5