CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

オブジェクト指向プログラミング言語「Kotlin 1.5.0」がリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/07 09:00

 チェコのJetBrainsは、オブジェクト指向プログラミング言語Kotlinの最新版となる「Kotlin 1.5.0」を、5月5日(現地時間)にリリースした。

 「Kotlin 1.5.0」では、バージョン1.4.30でプレビュー提供されていた新たな言語機能である、最新のJava機能であるレコードクラスとの相互運用性を維持するためのJVMレコードのサポート、sealedインターフェイス、sealedクラスにおける同一のコンパイルユニットおよびパッケージにすべてのファイルを含められるようにする改善、追加のオーバーヘッドなしで特定のタイプの値のラッパーとして使用可能にするインラインクラスが安定バージョンとなっている。

 さらに標準ライブラリでは、符号なし整数型API、ノンブロッキングJava IOをKotlin-idiomaticスタイルで使用するためのjava.nio.file.Pathの拡張関数、文字列と文字の大文字と小文字を変更するための新しいロケールに依存しないAPI、文字とその整数コードおよび数値の間の変換のための新しい関数、char関数のマルチプラットフォームサポートなど、さまざまな機能が追加された。

 ほかにも、テストライブラリにおける依存関係などの改善、Kotlin/JVMにおける新たなJVM IRコンパイラの安定化、Kotlin/NativeおよびKotlin/JSにおける改善など、数多くの改善が行われている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5