CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

CData、各種サービスのAPI Profilesをリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/26 10:00

 Data Software Japanは、Chatwork、BASE、esa、IEYASU、KING OF TIME、Markerise Cloud、ユビレジのAPI Profiles を5月25日にリリースした。

 CData API DriverにユーザーがChatwork、BASE、esa、IEYASU、KING OF TIME、Markerise Cloud、ユビレジのProfilesを組み込むことで、BIやETL、Excel、iPaaS、DWHからノーコードで各SaaSデータの取得が可能となる。本製品のユースケース例は以下の通り。

  • ユビレジのデータをASTERIA Warp経由でSQL Serverに連携
  • 製造業向けMA ツールMarkerise Cloudの顧客データをGoogle BigQueryへ定期的に連携
  • 勤怠管理システムIEYASU APIをドライバー化:各種ツールから連携
  • クラウド勤怠管理システムKING OF TIMEの勤怠データをMotionBoardで可視化
  • Chatwork APIから取得したタスク一覧をPower BIのCalendar Visualで可視化
  • esa APIを各種ツールから連携可能なコネクタ・ドライバー化

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5