CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Visual Studio CodeへのJavaScriptデバッガ統合でブラウザでのデバッグが容易に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/30 10:00

 米Microsoftは、最新のVisual Studio CodeにてJavaScriptデバッガが組み込まれ、ブラウザで容易にデバッグができるようになったことを、7月16日(現地時間)付の公式ブログ投稿にて紹介している。

 Visual Studio CodeにJavaScriptデバッガが組み込まれたことで、従来Visual Studio CodeでのJavaScriptデバッグで用いられていた、ChromeデバッガまたはMicrosoft Edgeデバッガ拡張機能が不要になる。

 さらに、Google ChromeまたはMicrosoft Edgeでプロジェクトをデバッグするには、「F5」キーを押すか、メニューバーのデバッグアイコンをアクティブにして「Run and Debug」を選んでセッションを始められるほか、「Debug: Open Link」コマンドを実行することで、拡張機能をインストールすることなく、Google Chrome、Microsoft Edge、またはNode.jsでのデバッグを選べる。

 なお、ブラウザ開発ツールのコンソールと同じように、エディタのデバッグコンソールからブラウザのドキュメントを操作することも可能で、ウィンドウオブジェクトへのフルアクセス権があり、 Console Utilities APIを使える。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5