Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Visual Studio 2005 Team Edition for Database Professionalで行うDB開発

Visual Studio 2005 Team Systemを使ってみよう - 第5回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Visual Studio 2005 Team Systemのエディションのひとつである、Visual Studio 2005 Team Edition for Database Professionalsに用意されているデータベースの開発を支援する機能には、どんなものが用意されているのかを一つ一つ見ていきます。これらの機能を理解することで、Visual Studio 2005 Team Edition for Database Professionalsがどのような時に利用できるものなのかを理解することを目標としています。

目次

はじめに

 Visual Studio 2005 Team System(以下、VSTS)がリリースされ、Visual Studioのターゲットは開発者の枠を越えることになりました。この製品はプロジェクトマネージャーからテスターまでを包括的にカバーし、チーム開発を強力に支援するものとしてリリースされましたが、まだまだ浸透していないように思います。

 今回は、VSTSのうち、データベース開発者・管理者向けにリリースされているVisual Studio 2005 Team Edition for Database Professionals(以下、VSDP)に用意されているデータベース開発機能について、それぞれの概要を紹介します。

今までの記事

対象読者

  • .NET Frameworkを利用した開発プロジェクトに携わっている人。
  • Visual Studio 2005 Team Systemに興味がある人。

必要な環境と準備

 特にありません。

VSDPの機能

 VSDPには、データベースのスキーマ開発を支援するための機能として主に図1の機能が用意されています。

図1 VSDPの主な機能
図1 VSDPの主な機能

 図1に示すとおり、何もないところから新規作成、または既存データベースからインポートを行い、各種機能を駆使して新しいデータベースを作成するためのさまざまな機能を持っています。これらをまとめて簡単に説明すると表1のとおりになります。

表1 VSDPの主な機能
機能 内容
データベースの作成と編集 データベーススキーマの新規作成、編集。既存データベーススキーマのインポート
データジェネレータによるデータの生成 スキーマに合わせたランダムデータの生成
データベースの比較 既存データベースや別データベースプロジェクトとの比較
単体テストによるデータベースの検証 ストアドプロシージャなどを単体でテスト実行
データベースのリファクタリング データベース列名の名前変更リファクタリング

 これらの機能を駆使することによって、Visual Studio Team Systemの枠組みの中でデータベーススキーマの作成や編集作業をより効率よく行うことができるようになります。ただし、VSDPはSQL Server 2000またはSQL Server 2005の2つのデータベースにしか対応していませんので注意してください。それでは、さっそくそれぞれの機能について解説したいと思います。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLD...

  • WINGSプロジェクト りばてぃ/FUJIKO/ナオキ(リバティ, フジコ, ナオキ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

バックナンバー

連載:Visual Studio 2005 Team Systemを使ってみよう
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5