SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

ますます便利になるPHPの新機能を探ろう!

より使いやすくなったPHP 8.3の新機能──言語仕様や関数の強化ポイントは?

ますます便利になるPHPの新機能を探ろう! 第4回

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第4回では、言語仕様や関数の強化・改良ポイントを主に紹介します。PHP 8.3では、一部の演算子の動作が見直されたほか、多くの関数の動作も見直され、新しい関数も追加されました。言語仕様の変更としてはインクリメント演算子とデクリメント演算子の動作の変更と代替関数の追加を紹介します。関数の強化としては、乱数生成の機能追加、mb_str_pad関数やjson_validate関数の追加、range関数やunserialize関数、array_sum/array_product関数の動作改善などについて紹介します。

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

 PHPは、この11月にバージョン8.3となりました。前バージョンである8.2からほぼ1年ぶりのリリースになります。PHPは、導入のしやすさと使い勝手の良さでリリース当時から人気があり、バージョンアップのたびに洗練と使い勝手の向上を目指した機能が多数実装され、改良されています。本連載ではPHPの最新バージョンにフォーカスし、その強化・変更ポイントを紹介していきます。

表 PHP 8.3の新機能
分類 機能 概要
クラス定義 Overrideアトリビュートの追加 メソッドのオーバライドを明示できるように
クラス定数への型の指定 クラス内で定義する定数に型を指定できるように
readonlyプロパティの再初期化 readonlyプロパティのclone時に再初期化できるように
動的なクラス定数の取得 文字列をキーにしてクラス定数が取得できるように
変数定義 静的変数の任意の初期化 静的変数の初期化子に変数や関数を指定可能に
エラー/例外 SQLite3がデフォルトで例外発生 SQLite3クラスががPDOなどと同じくデフォルトで例外を発生するように
Date/Time拡張機能のエラー/例外ハンドリングの強化 エラーや例外の種類がより具体的に
言語仕様 ++/--演算子の動作改善 インクリメント演算子とデクリメント演算子が数値にのみ作用するように
関数 str_pad関数のマルチバイト版 str_pad関数をマルチバイト対応にしたmb_str_pad関数が利用可能に
乱数生成の機能追加 乱数生成機能でランダム文字列などが生成できるように
JSON検証関数の追加 JSON文字列の正当性をjson_validate関数で検証できるように
range関数の修正 range関数が正しく動作するように
より適切な日付時刻例外 日付時刻関数の例外の細分化でエラーハンドリングを容易に
unserialize関数のエラーハンドリング強化 unserialize関数のエラーや例外をUnserializationFailedExceptionで捕捉できるように
unserialize関数の警告 引数文字列末尾に不要な文字列があるときに例外を発生するように
array_sum/array_product関数の動作改善 array_sum/array_product関数でGMP数を正しく計算できるように

対象読者

  • PHPの最新バージョンの機能を把握したい方
  • PHPの経験者で、PHPに改めて入門したい方
  • プログラミング言語の最新パラダイムに関心のある方

必要な環境

 本記事のサンプルコードは、以下の環境で動作を確認しています。

  • macOS Sonoma
    • PHP(8.3.0)
    • Visual Studio Code 1.84.2(PHP Extension Pack 1.0.3)

[NOTE]サンプルの実行

 掲載サンプルは、それぞれの.phpファイルに記述されています。動作確認は、PHP 8.3.0をHomebrewでインストールしたmacOS上で、拡張機能「PHP Extension Pack」をインストールしたVSCode(Visual Studio Code)のデバッグコンソールに出力させることで行っています。

言語仕様での機能強化

 まずは、言語仕様における機能強化について紹介します。

インクリメント演算子(++)とデクリメント演算子(--)の動作改善

 PHP 8.3では、インクリメント演算子(++)とデクリメント演算子(--)が数値にのみ作用するようになりました。従来は数値でない文字列などにも適用できましたが、動作が直感的に読めない、インクリメント演算子とデクリメント演算子で異なった動作をするといった問題がありました。PHP 8.3では、これらの演算子の本来の機能である数値に対する演算のみに特化させ、文字列に対しては専用の関数を用意して対応するようになりました。

 PHP 8.2では、文字列やnullに対してこれらの演算子を適用した場合、インクリメント演算子は適用されて、デクリメント演算子はなぜか適用されません。以下のリストは、文字列に対して演算子を適用した例です。

リスト inc_dec_operator.php(PHP 8.2)
$i = 'ABC';
$i++;
echo $i, PHP_EOL;	// 実行結果:ABD
$i--;
echo $i, PHP_EOL;	// 実行結果:ABD	減らない!

 PHP 8.3では、数値以外へのデクリメント演算子はE_DEPRECATEDあるいはE_WARNINGとなります。PHP 9.0で完全に削除されます。

リスト inc_dec_operator.php
$i = 'ABC';
$i--;
// Deprecated: Decrement on non-numeric string has no effect and is deprecated
$i = null;
$i--;
// Warning: Decrement on type null has no effect, this will change in the next major version of PHP 

 替わりに文字列に対しては、str_increment関数とstr_decrement関数が追加されました。引数の文字列をインクリメント/デクリメントして返します。以下のように、期待する結果が得られます。

リスト inc_dec_operator.php
$i = 'Hello';
echo str_increment($i), PHP_EOL;	// 実行結果:Hellp
echo str_decrement($i), PHP_EOL;	// 実行結果:Helln

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
関数の機能強化

この記事は参考になりましたか?

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ますます便利になるPHPの新機能を探ろう!連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

WINGSプロジェクト 山内 直(WINGSプロジェクト ヤマウチ ナオ)

WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂きたい。著書記事多数。 RSS Twitter: @yyamada(公式)、@yyamada/wings(メンバーリスト) Facebook <個人紹介> WINGSプロジェクト所属のテクニカルライター。出版社を経てフリーランスとして独立。ライター、エディター、デベロッパー、講師業に従事。屋号は「たまデジ。」。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。主な著書に「独習シリーズ(Java・C#・Python・PHP・Ruby・JSP&サーブレットなど)」「速習シリーズ(ASP.NET Core・Vue.js・React・TypeScript・ECMAScript、Laravelなど)」「改訂3版JavaScript本格入門」「これからはじめるReact実践入門」「はじめてのAndroidアプリ開発 Kotlin編 」他、著書多数

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • X ポスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/18888 2024/01/29 11:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング