CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

デスクトップCGIでWebとデスクトップを融合する 第1回

Firefox/Apache用AtomリーダーCGIの作成

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2006/06/03 00:00

Firefox/Apacheで動作する簡単なAtomリーダーシステムをCGIで作成します。ApacheはWindowsのローカルで動作し、Firefoxのブックマークに蓄積されたAtomフィードのURLから、インターネット上のAtomフィードを取得・解析し、HTMLに変換して表示します。CGI用のスクリプト言語として、Perl 5.8を使います。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2006/10/07 19:43 Atomの文字コードがEUC-JPの場合読めなかったのを修正(atom2html.cgi)

  • 2006/08/29 10:02 サンプルファイルの「atom2html.cgi」を更新しました。

  • 2006/08/28 21:52 CDATAセクションが読めないのを修正

  • 2006/08/26 08:55 Atom ver.0.3のtaglineタグの判定方法が間違っていたのを修正。 数値実体参照のデコードが行われていなかったのを修正。

  • 2006/07/25 22:50 entry要素の日付要素としてpublished要素がない場合は、updated要素を更新日付として表示し、published要素がある場合でも、updated要素がある場合には、日付と更新日付の両方を表示するように変更。 entry要素の記事相当要素としてcontent要素がない場合、summary要素があれば代わりに表示するように変更。 entry要素として必須のid要素を取得できるように変更。

  • 2006/06/17 09:17 feeds.cgiによって生成されるAtomフィード名にハイパーリンクを作成する説明文の意味が通らないのを修正しました。 atom2html.cgiに不要なurl_encodeサブルーチンを削除しました。

  • 2006/06/07 20:08 ApacheのDocumentRootとcgi-binのDirectoryの設定が読者の環境によってはセキュリティ上問題があるので、変更しました。ローカルサーバーにそのローカルマシンからしかアクセスできないようにしました。

著者プロフィール

バックナンバー

連載:PerlでデスクトップCGI

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5