Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

インフラジスティックス、Silverlight 3対応コンポーネント
「NetAdvantage Silverlight 2009 Volume 1」をリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/08/27 13:40

 インフラジスティックスは26日、Silverlight 3に対応した「NetAdvantage Silverlight 2009 Volume 1」コンポーネントをリリースした。このコンポーネントにより、Silverlight 3の能力を最大限に活かすことができ、開発者はより生産性の高いUI開発、ダイナミックなUXの実装が可能になる。

 インフラジスティックスは26日、Silverlight 3に対応した「NetAdvantage Silverlight 2009 Volume 1」コンポーネントをリリースした。

 「NetAdvantage Silverlight」コンポーネントとは、Silverlightによる迅速な業務アプリケーション構築をサポートするコンポーネント製品。これを使用することで、Silverlight 3の能力を最大限に活かし、開発者はより生産性の高いUI開発、ダイナミックなUXの実装が可能になる。

 主な機能として、従来のチャート、ツリー、メニュー、ダイアログ ウィンドウ、Excel出力などのほか、新たにSilverlightグリッド、タイル ビュー コントロール、タグ クラウド コントロールなどが追加された。

 このコンポーネントは、NetAdvantage for .NET 2009 Volume 1またはNetAdvantage for WebClient 2009 Volume 1製品パッケージに含まれており、これら製品パッケージの有効なサブスクリプションを持っている場合は、26日付けで自動的にSilverlightコントロールを入手できるようになっている。

 価格は、NetAdvantage for .NETが198,000円、プライオリティサポート付きが248,000円。NetAdvantage for Web Clientは148,000円、プライオリティサポート付きが198,000円(すべて税抜)となっている。製品の詳細については、公式サイトを参照のこと。

 
【関連リンク】
Infragistics Silverlight 業務用コントロール

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5