Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ベータ2で試す「Visual Studio 2010」「.NET Framework 4」の新機能

Visual Studio 2010 Beta 2レビュー(後編)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/12/07 14:00

目次

モデルからデータベースを生成

 次に、VS2008ではできなかったモデルからデータベースの生成機能を確認してみましょう。ここでは、bookオブジェクトにプロパティ(bookName)を追加した状態のモデルからデータベースを生成する例をとりあげてみます(図17)。

図17 bookオブジェクトにプロパティを追加
図17 bookオブジェクトにプロパティを追加

 メニューバーの「表示」→「その他のウィンドウ」から「Entity Data Modelブラウザー」を選択し、モデルブラウザー上で右クリックをし、モデルからデータベースを生成を選択します(図18)。

図18 モデルからデータベースを生成
図18 モデルからデータベースを生成

 すると、データベース生成ウィザードが立ち上がるので、[完了]をクリックします。ここで、モデルブラウザーで表示されていたモデルからデータベースに変換されるSQLが発行されます(図19)。

図19 データベース生成ウィザード
図19 データベース生成ウィザード

 次にメニューバー上のSQLの実行アイコンをクリックすると、データベースが作成されます(図20)。

図20 生成されたデータベース
図20 生成されたデータベース

 この機能によりデータベースが存在することが前提だった開発手法から、Entityを定義後に必要なデーターベースを生成する、トップダウン型の開発が可能になります。

ComplexTypeの設定

 最後はデザイナ上からのComplexTypeの設定方法です。

 ComplexType(複合型)とはエンティティ内で整理するための仕組みで、エンティティと同様にスカラプロパティまたは他の複合型プロパティで構成されています。

 こちらもVS2008では複数のXMLファイルの手動修正が必要な部分で、手間のかかる部分でした。今回は図15にあったEmployeeオブジェクトのFirstNameとLastNameをNameという名称でComplexType設定をしてみます。ソリューションエクスプローラでModel1.edmxをダブルクリックし、Model1.edmxを開きます。次にEmployeeオブジェクトのデザイナー上で[Shift]キーを押しながらFirstNameとLastNameを選択し、右クリックをして「新しい複合型へのリファクター」をクリックすると、FirstNameとLastNameプロパティがComplexTypeに変更されたことが確認できます(図21)。

図21 ComplexTypeを設定
図21 ComplexTypeを設定

 また、モデルブラウザー上の複合型フォルダの下に追加されたことが確認できます。ここでは、右クリックして、名前の変更から名称をNameに変更してみました(図22)。

図22 モデルブラウザー上での表示
図22 モデルブラウザー上での表示

まとめ

 本稿では「Visual Studio 2010」ベータ2によって、Silverlightアプリケーションの開発を開始するのが容易になったこと、Windows 7の開発にも対応している点、そして、ADO.NET Entity Frameworkの機能強化について、簡単な例を交えながら説明しました。製品版開始の前にベータ版をインストールし、ぜひこれらの機能を実際に触ってみてください。

参考資料



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLD...

  • WINGSプロジェクト asa(asa)

     <WINGSプロジェクトについて>  有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂...

バックナンバー

連載:Visual Studio 2010 Beta 2レビュー
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5