CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

JavaとC++のパフォーマンスを比較する

メモリ割り当て、ループ処理、浮動小数点演算を検証

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/03/08 14:00

 本稿では、基本的な整数演算などのテストを行いながら、JavaとC++のパフォーマンスを比較し、どちらがより速くコードを生成できるかについて説明していきます。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

  • japan.internet.com(ジャパンインターネットコム)

    japan.internet.com は、1999年9月にオープンした、日本初のネットビジネス専門ニュースサイト。月間2億以上のページビューを誇る米国 Jupitermedia Corporation (Nasdaq: JUPM) のニュースサイト internet.com や EarthWeb.c...

  • Liviu Tudor(Liviu Tudor)

    英国在住のJavaコンサルタント。特にオンラインメディアセクタの高可用性システムに関して豊富な経験を持つ。Javaに長年取り組んでいるうちに、パフォーマンスが問題になるアプリケーションをうまく機能させるために必要なのは肥大したミドルウェアフレームワークではなく「低レベル」のコアJavaであると悟る。...

バックナンバー

連載:japan.internet.com翻訳記事

もっと読む

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5