Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • NTTデータ先端技術株式会社 志田 隆弘(シダ タカヒロ)

    <NTTデータ先端技術株式会社について>
    データベース、ネットワーク、OS、ミドルウェアの基盤技術を武器にシステムの技術面でのコンサルテーションや最新製品の調査を行う専門家集団。

    <筆者について>
    Ja-Jakartaプロジェクトの末席にこっそりと参加しています。
    たまにJavaなイベントに出没します。

執筆記事

  • 417_t.gif
    2006/08/01

    Eclipse GMFを利用した状態遷移図エディタの作成

    GMF(Graphical Modeling Framework)はEclipse Foundationがリリースを予定している新しいプロダクトです。GMFを利用することにより、これまで手軽に作ることが難しかったグラフィカルなモデリングツールを簡単に作成することができるようになります。本稿では、GMFを利用した状態遷移図エディタの作成を通して、簡単なGMFの使い方について説明します。

  • 2006/05/25

    Eclipseでマウスを使わずに効率よくプログラムを作成する

    本稿では、Eclipse Platform/JDTの機能を活用した、効率的なプログラム作成の方法を、簡単なプログラムの作成手順を例に紹介します。マウスを使わずに、ショートカットなどを駆使することで、思考を中断せずにテンポよくプログラムを書いていくことができます。

  • 353_t.jpg
    2006/04/10

    Eclipse RCPプログラミング 2:用意されたコンポーネントの利用

    Eclipse RCP(Rich Client Platform)を利用することでGUIアプリケーション開発が飛躍的に簡便化されます。第2回目は、ユーザビリティの向上のために利用できるRCPのコンポーネントの数々を紹介いたします。

  • 323_t.jpg
    2006/03/03

    Eclipse RCPプログラミング 1:RCPを生かすアーキテクチャ

    Eclipse RCP(Rich Client Platform)を利用することで、GUIアプリケーション開発が飛躍的に簡便化されます。本稿では筆者の経験を元に、実際のアプリケーション開発を通してRCP開発のノウハウを説明します。

  • 111_t.jpg
    2005/07/14

    Eclipse JETを使用した簡単なコード生成の実例

    多くの方がJavaでのテンプレートエンジンとしてJakarta Velocityを利用されていることと思います。本稿では、Velocityに比べてマイナーなJET(Java Emitter Template)を紹介し、コード生成のサンプルとして簡単なExcel-Javaバインディングツールを作成します。

  • 100_t.jpg
    2005/06/21

    EclipseとEMFを使用した簡易XMLエディタの作成

    EMF(Eclipse Modeling Framework)やTrang等のオープンソースソフトウェアを使用して、XMLファイルから、XMLを編集するEclipseプラグインを自動的に生成する方法と、生成したプラグインをカスタマイズする方法を紹介します。

6件中1~6件を表示
戻る


All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5