Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Movable Typeに関する開発者・デザイナー向けカンファレンス「MTDDC 2017」が10月6日に開催、Movable Type 7の詳細を初披露

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/22 16:25

 シックス・アパートは、Web制作に関わる人たちのためのMovable Typeのカンファレンス「MTDDC(Movable Type Developers & Designers Conference) 2017」を、10月6日にGlobal Business Hub Tokyo(東京都千代田区)で開催する。参加費はセッション参加のみなら無料で、定員は先着120名。

 「MTDDC 2017」では、2018年初頭のリリースを予定している「Movable Type 7」の詳細が初披露される。なお、「Movable Type 7」のデベロッパープレビュー版も公開を予定している。

  イベント当日は、シックス・アパートの取締役CTOである平田大治氏が、「Movable Type 7」の開発コンセプトから、Movable Typeシリーズ全体のこれからについて語る。また、Movable Type プロダクトマネージャー・リードエンジニアの高山裕司氏は、「詳説 Movable Type 7 ~Movable Type 7 で始めるコンテンツとウェブの新しい関係~」と題して、「Movable Type 7」より新たに導入されるコンテンツ管理の仕組み「コンテンツタイプ」を中心に、「Movable Type 7」の新機能を紹介する。

 「Movable Type 7」のUIおよびMovable Typeシリーズ全体のデザイン統括を行うデザイン戦略担当顧問の長谷川恭久氏は、「Movable Type 7」のデザインコンセプトや、今後のWebサイト設計・制作に求められるデザインスキルについて語る。

 最後に、Webサービス型CMS MovableType.netのプロダクトマネージャーである早瀬将一氏は、「あえて言わせて欲しい! MTで作ろうと思っているサイトの7割は MovableType.net で作れるようになる!」と題して、これまでMovableType.netがどのように使われてきたか、「Movable Type 7」の登場にともない、今後どのように進化していくのかについて紹介する。

 17時50分からは、同じ会場内にて立食懇親会を行う。参加費は2000円。このほか、翌10月7日には「Movable Type 7」のデベロッパープレビュー版を実際に触って体験できるハンズオンイベントも予定している。

 開催日時は10月6日14時30分~19時30分。会場はGlobal Business Hub Tokyo(大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ3F)。


【関連リンク】
シックス・アパート
Movable Type
「MTDDC 2017」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5