Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

CData Software Japan、CData ODBC DriversのMac版とLinux/UNIX版を発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/01/29 12:50

 CData Software Japanは、「CData ODBC Drivers for Mac」、および「CData ODBC Drivers for Linux」を、1月25日に発売した。

 「CData ODBC Drivers for Mac」「CData ODBC Drivers for Linux」は、Mac ODBCおよびLinux/UNIX ODBCに対応する、Unicodeベースで32/64ビット対応のODBC 3.8標準ドライバ。

 MacおよびLinux/UNIX上で動作するアプリケーションから、ODBC経由で80超のさまざまなデータベース、NoSQL、クラウドサービス(SaaS)へのリアルタイムでのアクセスを可能にし、Tableau、FileMaker Pro、ExcelといったMac/Linuxベースのアナリティクス、BI、帳票、ETLツールから、クラウドデータやビッグデータへのシームレスな連携を実現する。

CData ODBC Drivers for Mac/Linux
「CData ODBC Drivers for Mac/Linux」を活用したクラウド連携

 ANSI-92準拠の標準SQLクエリでCRUD、ソート、フィルタリング、集計関数に対応するほか、エンタープライズ向けのプロキシやファイアウォール設定などに標準で対応している。

 そのほか、2月26日15時~18時(14時30分受付開始)には、Mac OS X上で動作するTableau DesktopのMac版およびExcelから、iODBC経由で「CData ODBC Drivers」を利用してDynamicsCRM、Twitter、kintoneなど、さまざまなクラウドサービスのデータに連携する方法を解説する「CData ODBC Drivers for Macハンズオン ~Mac版Tableau/ExcelからDynamicsCRM、kintone連携~」を、インフォテリア(東京都品川区)で実施する。

 また、「CData ODBC Drivers」全製品の、30日間試用できるトライアル版を提供している。


【関連リンク】
CData Software Japan
「CData ODBC Drivers」
「CData ODBC Drivers for Macハンズオン ~Mac版Tableau/ExcelからDynamicsCRM、kintone連携~」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5