Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

日本ディープラーニング協会、「G検定」合格者の交流イベント「合格者の会」を7月4日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/05/28 15:55

 日本ディープラーニング協会(JDLA)は、「G検定(ジェネラリスト検定)」の合格者同士の交流を目的とした「合格者の会」を、7月4日に東京で開催する。

 「合格者の会」の参加対象は、平成29年に実施した第1回目の「G検定(JDLA Deep Learning for GENERAL 2017)」の合格者、および6月16日に開催する「G検定(JDLA Deep Learning for GENERAL 2018#1)」の合格者。

 当日は、JDLA理事や会員企業も参加し、優秀者の発表および表彰、ディープラーニングに関わる調査/発表なども行われる。

 開催日時は7月4日19時~21時(18時30分開場)。会場は東京駅周辺で、参加対象者のみに通知される。

 なお、6月16日に開催する「G検定(JDLA Deep Learning for GENERAL 2018#1)」の受験申し込みもあわせて受け付けている。同検定はディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを検定するもので、出題形式は多肢選択式の知識問題。試験時間は120分で、オンライン受験なので自宅から受験できる。

 試験は6月16日13時開始で、申込期間は6月8日24時まで。税込の受験料は、一般が1万2960円。学生が5400円。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5