Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

求人検索エンジン「スタンバイ」、「正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)」を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/19 14:57

 ビズリーチが運営する求人検索エンジン「スタンバイ」は、「正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)」を、6月19日に発表した。

 「正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)」は、「スタンバイ」掲載の正社員求人約319万件を対象に、職種別の提示年収の中央値について調査している。

正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)
正社員職種別年収ランキング2018(提示年収の中央値 ベスト30)

 IT関連では、「CIO」(年収中央値849.5万円、最大提示年収3000万円)が5位、「セキュリティコンサルタント」(年収中央値750万円、最大提示年収3000万円)が9位、「プロダクトマネージャー」(年収中央値650万円、最大提示年収3900万円)が18位、「データサイエンティスト」(年収中央値625万円、最大提示年収3900万円)と「システムコンサルタント」(年収中央値625万円、最大提示年収2000万円)が23位、「パッケージ導入コンサルタント」(年収中央値623.5万円、最大提示年収2000万円)が29位、「ゲームプロデューサー」(年収中央値600万円、最大提示年収2000万円)が30位にランクインした。

 「CIO」が5位になった理由としては、国内のCIO設置率が29.5%(経済産業省・調べ)で、需要過多であることが考えられる。

 また、「セキュリティコンサルタント」「プロダクトマネージャー」「データサイエンティスト」「システムコンサルタント」「パッケージ導入コンサルタント」のランクインから、情報セキュリティニーズの増加とともに、ブロックチェーンやAI、IoT、ビッグデータなど新技術の登場にともなう、IT人材不足の深刻化がうかがえる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5