Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」、技術カンファレンス「MANABIYA #2 -teratail Developer Days-」を10月19日~21日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/24 12:20

 レバレジーズが運営するエンジニア特化型Q&Aサイト「teratail」は、技術カンファレンス「MANABIYA #2 -teratail Developer Days-」を、10月19日~21日に渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)で開催する。1dayチケットの価格は平日が500円、休日が1000円で、3日連続で参加する人向けの「All Dayチケット」の発売も予定している。

 「MANABIYA」は、「日本中の“疑問”をみんなの“知恵”に」をミッションに、Webやプログラミング言語といったテーマについてのディスカッションやトークセッションを通じて、エンジニアが日々抱えている疑問を解決する技術カンファレンス。

 第2回となる「MANABIYA #2 -teratail Developer Days-」では、「技術と技術の衝突の先へ」をコンセプトに、普段あまり交わることのない技術と技術の掛け合わせから、未来を見出す場を創出する。

 テーマは、前回人気だった「プログラミング言語」「Web」などに加えて、新たに「ブロックチェーン」「セキュリティ」を追加した計9テーマを用意している。それぞれのテーマを掛け合わせて、「Web」×「モバイル」や「AI」×「インフラ」などをセッションの議題とし、モデレーターとゲストパネラーによるパネルディスカッションを行う。

 さらに、当日は動画配信サイトでの同時中継を行うことで、より多くのエンジニアの参加を実現する。なお、動画配信での閲覧は無料。

 セッションオーナーは、それぞれの言語や技術のエキスパートが務め、テーマとテーマの最適な掛け合わせから各議題および登壇者アサインについてセッションオーナーとともに考え、各技術の第一線を行くプロフェッショナルたちとともに、技術のこれからを考えるカンファレンスを目指す。

 開催日時は、10月19日が19時10分~21時40分、10月20日が11時20分~21時40分、10月21日が11時20分~21時40分。会場はレバレジーズ本社(渋谷ヒカリエ・17階)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5