Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

グレープシティ、JavaScriptライブラリ「Wijmo 2018J v3」を発売、業務アプリケーション向けUIコントロールを多数収録

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/03 16:05

 グレープシティは、業務アプリケーション開発に便利なUIコントロールを多数収録したJavaScriptライブラリ「Wijmo 2018J v3」を、11月29日に発売した。1年定額制のサブスクリプション方式で、最上位エディションである「Wijimo Enterprise」の税込みの初回費用は、1ユーザーライセンスあたり129600円。

Wijmo

 「Wijmo 2018J v3」には、新機能としてOutlookスタイルのグループ化UIをグリッドに追加できる「グループパネル」の各グループでフィルタの適用が可能になったほか、バックグラウンドでPDFを作成できる「Web Worker(ウェブワーカー)」への対応、およびPDF生成処理における実行速度とメモリ使用量が改善されている。

 さらに、ComboBoxでリスト項目をグループ化してグループヘッダの表示が可能になるとともに、Calendarにおけるドロップダウンリストからの「年」の選択、移動ボタン長押し時の年月の移動、サブメニューを含む階層的なメニューの表示やマウスホバーによる選択、OLAPにおけるスライサーやカスタム値への対応、FlexSheetにおけるオートフィルへの対応や新関数ADDRESSおよびINDIRECTの追加、「Angular 7」への対応といった新機能の追加が行われた。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5