Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

開発者向けマーケティングのカンファレンス「DevRelCon Tokyo 2019」が3月9日に開催、キーノートにはまつもとゆきひろ氏

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/01/24 13:45

 MOONGIFTは、グローバルな開発者向けマーケティングに関するカンファレンス「DevRelCon Tokyo 2019」を、3月9日にサイボウズ(東京・日本橋)で開催する。参加費用は9000円から。

 「DevRelCon」は、DevRel(Developer Relations)を行っている企業や、周辺ツールを開発する企業が集まって行われるDevRelのカンファレンスで、これまでロンドン、サンフランシスコ、中国(北京、蘇州)、東京で開催されてきた。東京での開催は3年連続で、参加者は日本をはじめアジア、ヨーロッパ、アメリカに及ぶ。

 セッションはすべて英語で行われるが、翻訳機能を提供するため、英語が苦手な人でも参加できる。

 キーノートスピーカーには、Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏、IBMのワールドワイドアドボケイトのPeter Moskovits氏などが登壇する。また、日本人としてはMicrosoftのアドボケイトとして有名なちょまど氏の登壇が決定しており、その他Box、JFrog、Nexmoなど、グローバルにサービスを提供している各社のエバンジェリストが、DevRel、開発者マーケティング、DX(開発者体験)などについての講演を行う。

 開催日時は3月9日9時~18時30分。

「DevRelCon Tokyo 2018」の様子
「DevRelCon Tokyo 2018」の様子

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5