CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「Yahoo! Mail」のWebサービスAPIが公開、開発者向け報奨金も提供される

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/04/02 13:40

米Yahoo!は3月28日、Yahoo! MailのWebサービスAPIの公開を発表した。開発を促す各種報奨金の仕組みなども用意される。

 米Yahoo!は現地時間の3月28日、Yahoo! MailのWebサービスAPIの公開を発表した。このAPIを利用すると、Yahoo! Mailの莫大なインフラを前提とした独自アプリケーションを自由に開発できるようになる。詳しいドキュメントやサンプルコードは、Yahoo! Developer Networkを参照のこと。

 また、開発を促すための仕組みも盛り込まれており、Yahoo! Mailプレミアム会員向けに全機能を利用できるアプリケーションを開発した場合や、開発者を通じて登録されたYahoo! Mail Plusのアカウント(1件あたり10ドル)に対して、報奨金が支払われる。

 先日、Yahoo! Mailのデータ容量の無制限化を発表したこともあり、オンラインのメールサービスをめぐる競争が過熱しそうだ。

Yahoo! Developer Network 『Yahoo! Mail Web Services
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5