CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

もっとすごいPython開発者になるための技を紹介 『Pythonトリック』発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/15 07:00

 CodeZineを運営する翔泳社では、Pythonをより効率的に使いこなせるようになるコツを解説した『Pythonトリック』を4月15日(水)に発売しました。本書の目標は「(読者が)もっとすごいPython開発者になるための手助けをすること」です。

Pythonトリック』は、Pythonのスキルをさらに向上させたいと考えている方に向けた、より効率的なコードを書くためのTIPSを集めた解説書です。

 本書は著者・Dan Baderによる『Python Tricks The Book: A Buffet of Awesome Python Features』の翻訳書で、Twitterで試しにPythonのちょっとしたコツをシェアしたことから始まったそうです。本書の方針は、

  • 短く消化しやすい例を使ってPythonの最もすばらしい点を教える。
  • まるでPythonのすばらしい機能がずらりと並んだビュッフェのように、モチベーションを高く保つ。
  • 読者の手を引いて道案内をし、Pythonへの理解を深める手助けをする。

 最初に紹介されるテクニックは、エラーを自動的に検出するためのアサーションです。プログラムの信頼性、そしてデバッグを容易にすることはコードを書くうえで最も重要な要素の1つですが、Pythonのアサーションは条件式がFalseのときにエラーメッセージを生成してくれます。

 他にも関数やクラス、ループとディクショナリなど、Pythonならではの機能を活かすTIPSが盛りだくさん。よりパイソニックなコードを目指す方に、本書をおすすめします。

目次

CHAPTER 1:はじめに
CHAPTER 2:よりクリーンなPythonのためのパターン
CHAPTER 3:効果的な関数
CHAPTER 4:クラスとオブジェクト指向プログラミング
CHAPTER 5:Python の一般的なデータ構造
CHAPTER 6:ループとイテレーション
CHAPTER 7:ディクショナリのトリック
CHAPTER 8:パイソニックな生産性向上テクニック
CHAPTER 9:最後に

Pythonトリック

Amazon SEshop その他


Pythonトリック

著者:DanBader 訳者:株式会社クイープ
発売日:2020年4月15日(水)
価格:2,800円+税

本書について

・短いサンプルでPythonの一番すばらしい点を学べる
・Pythonならではの、すばらしい機能をビュッフェ形式で学べる
・Pythonプログラミングへの理解促進

 



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

バックナンバー

連載:翔泳社 新刊紹介

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5