SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

クラウド時代にマッチする、ドキュメント生成・更新APIライブラリ「DioDocs(ディオドック)」(PR)

【DioDocs帳票生成ハンズオン】強力な新機能「テンプレート構文」を使ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

条件付き書式の利用

 さて、これが最後になります。

 帳票を表示するにあたって、偶数行と奇数行で背景色を変えたいという要望は、よくあるかと思います。

 実現方法はいくつかありますが、今回は条件付き書式を利用します。

 では、Excelテンプレートを開いてください。

セル「A13~F13」を選択し、「条件付き書式」の「新しいルール」を選択
セル「A13~F13」を選択し、「条件付き書式」の「新しいルール」を選択

 セル「A13~F13」を選択し、「条件付き書式」の「新しいルール」を選択してください。

「新しい書式ルール」の設定
「新しい書式ルール」の設定

 続いて「新しい書式ルール」ウィンドウで、「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択し、数式に以下を入力した上で「書式」を選択してください。

=MOD($A13,2)=1
背景色を選択
背景色を選択

 開かれたウィンドウで、「塗りつぶし」タブを開き、適当な背景色を選択した上で、「OK」を押します。

 ではExcelを保存して実行してみましょう。次のように行ごとに背景色の異なる表が出力されたはずです。

背景色の異なる表が出力
背景色の異なる表が出力

 これで本ハンズオンの課題は、すべて終了となります。

まとめ

 本ハンズオンでは以下の内容を取り扱いました。

  1. ExcelからPDFを生成する基本的な利用方法
  2. 3種類のデータソースの利用方法
    1. 変数
    2. カスタムオブジェクト
    3. データセット・データテーブル
  3. 代表的なテンプレート構文の利用方法
    1. データテンプレート
    2. 式テンプレート
    3. 関数テンプレート
    4. フォーミュラ
    5. ワークシートテンプレート
  4. グローバルオプションの利用方法
    1. 挿入モード
    2. セルサイズの維持

 本ハンズオンを通して、Excelをテンプレートに利用したPDF帳票の生成について、大筋を理解いただけたのではないでしょうか。帳票レイアウトの設計をExcelで利用できることから、恐らく .NETで利用できる帳票ライブラリのうち、もっとも扱いやすいライブラリの1つだと思います。

 試用ライセンスであれば申請不要でいますぐ試すことができます。ぜひこの機会に触れてみてはいかがでしょうか?

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クラウド時代にマッチする、ドキュメント生成・更新APIライブラリ「DioDocs(ディオドック)」連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

中村 充志(リコージャパン株式会社)(ナカムラ アツシ)

 Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies リコージャパン株式会社 金融事業部 金融ソリューション開発部所属。 エンタープライズ領域での業務システム開発におけるアプリケーション アーキテクト・プログラマおよび中間管理職。 業務ではWPFおよびASP.NETを用いた業務システム開発が中心。 SI案件において、テスト・保守容易性を担保した、アーキテクチャ構築を得意としている。 GitHub:https://github.com/nuitsjp Twitter:@nuits_jp 著書 『Essential Xamarin ネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界』(共著) 『Extensive Xamarin ─ひろがるXamarinの世界─』(共著)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/12255 2020/05/28 12:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング