CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

7/14まで無料で『数学大百科事典』が読める! 新刊『統計学大百科事典』も発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/08 07:00

 CodeZineを運営する翔泳社では、7月14日(火)まで仕事に使える数学の様々な公式や定理を一覧した『数学大百科事典』を無料で全文公開します。また、7月8日(水)には続編となる『統計学大百科事典』が発売となりました。データ分析などに携わる方が統計手法の特徴や使いどころを押さえておける1冊です。

数学大百科事典

 翔泳社では7月14日(火)まで、『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127』を無料で全文公開します。

 中学数学の復習から微積分、ベクトルなど、数学の公式や定理を仕事で利用する方が必要な知識を参照しやすい形でまとめた本書。ソフトウェア開発やゲーム制作に役立つ数学を学び直したいとき、空いた時間にさっと概要を確認することができます。

 ぜひ無料期間中に本書を読んでみてください(閲覧するにはSHOEISHA iDへの登録が必要です。CodeZineの会員の方は同じ登録情報で閲覧が可能です)。

『数学大百科事典』を読んでみる

 本書では統計に関する数学も掲載していますが、統計学だけを網羅して学びたい方は新刊『統計学大百科事典』はいかがでしょうか。

新刊『統計学大百科事典』も発売中

数学大百科事典』の続編として7月8日(水)に発売した『統計学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール113』は、特にデータ分析には欠かせない統計学の手法や公式などをまとめた1冊です。

統計学大百科事典

Amazon SEshop その他


統計学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール113

著者:石井俊全
発売日:2020年7月8日(水)
価格:2,300円+税

本書について

本書では、統計学の知識を効率的に学びたい人のために、重要な公式・定理などに絞って、その手法の理論や特徴を解説しています。巻末にAppendixとして付けている統計学の数値表もご参照ください。

 今や統計学はリサーチの分野ではもちろん、マーケティングや経営などのビジネスでも当たり前に利用されています。医療や経済学、自然科学においても不可欠の道具です。専用のサービスやツールを使えば具体的な知識は必要のないことも多いですが、自分が望む形で生データを加工する際にはどの統計手法を使えばいいのかをしっかり把握しておかなければなりません。

 特に手法については、すぐに使うわけではなくてもなんとなく覚えておくだけで、いざ必要になったときに「ここで使えるのでは?」と思いつけるようになります。頭の中にストックを作るためにも本書の活用をおすすめします。

目次

Chapter 01 記述統計
Chapter 02 相関関係
Chapter 03 確率
Chapter 04 確率分布
Chapter 05 推定
Chapter 06 検定
Chapter 07 ノンパラメトリック検定
Chapter 08 回帰分析
Chapter 09 分散分析と多重比較法
Chapter 10 多変量解析
Chapter 11 ベイズ統計
Appendix



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

バックナンバー

連載:翔泳社 新刊紹介

もっと読む

All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5