CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

グレープシティ、「OutSystems」上でExcelライクなUIを実現するコンポーネントを発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/29 08:00

 グレープシティは、ポルトガルのOutSystemsが開発するローコード開発プラットフォーム「OutSystems」上で表計算機能を実現するコンポーネント「SpreadJS for OutSystems」を、7月28日に伊藤忠テクノソリューションズを通じて発売した。初回費用は、5開発ライセンスと3配布ライセンスのパッケージで、税込132万円。

 「SpreadJS for OutSystems」は、「OutSystems」上でMicrosoft Excelのような外観や操作性を実現するコンポーネント。

 グレープシティが提供するJavaScriptスプレッドシートライブラリ「SpreadJS」の一部機能が組み込まれており、ソート・フィルタ機能や条件付き書式、450種以上の実用的な表計算関数に対応するほか、行や列の折りたたみと展開を可能にするグループ化やExcelファイルの入出力にも対応するなど、Excel互換機能を数多く搭載している。

 「SpreadJS for OutSystems」は「OutSystems」とシームレスに連携し、Excelライクなスプレッドシートを埋め込んだWebアプリケーションを、容易に開発できる。

「SpreadJS for OutSystems」の利用イメージ
「SpreadJS for OutSystems」の利用イメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5