CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Acquia、「Drupal 9」に対応した認定試験を日本語で提供開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/28 15:50

 米Acquiaは、オープンソースCMS「Drupal 9」に対応した日本語認定試験「アクイア認定サイトビルダー - Drupal 9」の提供を、8月27日に開始した。

 「アクイア認定プログラム」は、Acquiaが提供するDrupalの技術認定試験で、開発者のDrupal知識レベルを証明するための日本唯一の資格となる。認定資格を取得することによって、技術レベルを証明するとともに、市場での視認性向上と差別化に役立つ。

 同認定プログラムでは、現在グローバルで16種類の試験を提供しており、今回提供を開始した「アクイア認定サイトビルダー - Drupal 9」は、コアモジュールおよび拡張モジュールを使用してDrupalサイトを構築するユーザーに向けたプロフェッショナル資格となっている。同試験は日本語で提供され、オンラインでも受験できる。

 なお、Acquia認定デベロッパ、Acquia認定フロントエンドスペシャリストといった他のDrupal認定試験も、今後は内容を「Drupal 9」に合わせてアップデートして、順次提供していく。

 Acquiaは、今回の日本語試験のリリースに合わせて、通常155~350ドルの受験料を無料にする「Drupal 9 認定試験日本語化記念 オンライン試験無料キャンペーン」も実施している。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5