CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

サーバレスワークロードAPIの作成、保護、監視が可能な「Google Cloud API Gateway」パブリックベータ版公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/11 13:00

 米Googleは、「Google Cloud API Gateway」のパブリックベータ版を、9月8日(現地時間)に発表した。

 Google Cloud API Gatewayは、サーバレスワークロードのAPIを作成、保護、監視できる、フルマネージドのGoogle Cloudサービス。

 1つのアクセスポイントから複数のサービスへのアクセスが可能なほか、サービスに認証やキー検証といったセキュリティレイヤーを追加できる。

 また、柔軟なデプロイメントやスケーラビリティなど、サーバレス運用におけるメリットを提供するため、アプリケーションの構築への集中が可能になり、Cloud Functions、Cloud Run、App Engine、Compute Engine、Google Kubernetes Engineといった複数のバックエンドAPIの管理に対応している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5