CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Amazon API Gateway、相互TLS認証をサポート

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/23 08:00

 米Amazon Web Servicesは、Amazon API Gatewayが相互TLS認証(mTLS)をサポートしたことを、9月17日(現地時間)に発表した。

 従来、Amazon API Gatewayでは一方向のTLSをサポートしており、APIクライアントが公開証明書を検証することで、IDの確認を可能にしていた。

 今回のmTLSのサポートによって、ユーザーはカスタムドメイン名を構成して、双方向のTLSまたはmTLSを適用することによって、クライアントとサーバーの相互で証明書ベースの認証ができるようになり、オープンバンキングソリューションのセキュリティ要件への準拠や、IoTソリューションによる簡単なデバイス認証が実現する。。

 ユーザーは、追加費用を支払うことなく、リージョンRESTおよびHTTP APIのカスタムドメイン名でのmTLSの有効化が可能になる。

 なお、この機能はAmazon API Gatewayが利用可能なすべてのリージョンで利用できる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5