CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

CI/CDを実現するPKI管理プラットフォーム「DigiCert ONE」が登場

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/26 13:00

 デジサート・ジャパンはPKI管理プラットフォーム「DigiCert ONE(以下、デジサート・ワン)」の提供開始を4月22日に発表した。

 デジサート・ワンは高度なコンテナベースのクラウドネイティブ設計に基づき構築された、継続的インテグレーション(CI)、継続的デリバリー(CD)を実現する、PKI管理プラットフォーム。

 同社がホストするサービスでの利用以外に、ユーザーがデジサート・ワン自体を任意のロケーションにホストすることにも対応している。クラウド、オンプレミス、ハイブリッド、エアギャップなどの環境下で稼働し、コンテナベースのクラウドネイティブアーキテクチャーにより拡張性が高く、セットアップも迅速で、現在の環境の規模や構成を問わず、立ち上げ時間を最短で数時間に短縮することができる。

 またデジサート・ワンはアプリケーションのコードサイニングに特化した管理インターフェイスである「DigiCert Secure Software Manager」の提供を開始した。これは、コード署名鍵を安全に保護しつつ、制御された監査可能な方法で、暗号化操作、署名アクティビティ、サービスの管理ができるソリューション。コードの完全性を保証するだけでなく、信頼を提供することでOSやブラウザがコードを疑わしいものとして検出することを防ぎ、インストールされるまでの時間を短縮する。

 このほかにも、企業内認証局の運用を可能にする「DigiCert Enterprise PKIManager」や、IoT機器のセキュリティを管理する「DigiCert IoT Device Manager」を6月末より提供することを発表した。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5